アダムスキー「テレパシー」 第2部 超能力開発の練習法 対訳

練習2 物品、手紙、トランプなどを用いる実験

練習2 物品、手紙、トランプなどを用いる実験
Exercise 2.

 

宝石その他身のまわりの品からも想念を感受することができます。
Thoughts can be received from jewelry or other personal effects;

 

所有者の波動がその物体の地金すなわち細胞組織に記録されているからです。
for the frequency of the owner has been recorded upon the metal, or cell structure, of the object.

 

所有者に気づかれないでこの実験をやって、その想念の分析がどの程度正しかったかを調べてみるのも一興です。
It is interesting to try this experiment without the owner's knowledge, then see how nearly correct your analysis has been.

 

あなたが何をやろうとするのかをもし所有者が知っているならば、その物体につきまとっている想念は所有者の心を通り抜けて
If that person knows what you are attempting, thoughts pertaining to the object will naturally pass through their mind;

 

あなたにとらえられます。
and these could be picked up by you.

 

これは所有者自身からの想念伝達であって、物体に記録されていた印象を物体の細胞組織から受けとろうとする能力のテストにはなりません。
This would be thought-transference from the person, rather than testing your ability to receive recorded impressions from the cell structure of the object.

 

封のされた手紙の内容を材料にして、これと同じ実験を試みてごらんなさい。
Try this same experiment with the contents of a sealed letter.

 

あなたがその手紙から二つまたは三つの想念を感受できれば成績は優秀です。
If you are able to receive two or three thoughts from the letter, it is a very good average.

 

トランプのカードでも同じ実験ができます。
This same exercise can be used with playing cards.

 


 


 


「練習1 二人の人間による送受信実験」<< Prev | Next >>「練習3 硬貨、サイコロ、樹木を用いる実験」

[日本語訳] 久保田八郎 訳(中央アート出版社「超能力開発法」より)
[英語原文] TELEPATHY - THE COSMIC OR UNIVERSAL LANGUAGE by GEORGE ADAMSKI


宇宙哲学(COSMIC PHILOSOPHY) テレパシー(TELEPATHY) 生命の科学(SCIENCE OF LIFE)