ひとり言でマスターできる英会話

第2部 04.学習に関する表現

 

 

さあ,英語を勉強しよう。
Now to study my English.

 

きょうは,どこから始めるかな。
I wonder where to start today?

 

24ページの7行目からにするか。
How about the 7th line on page 24?

 

いや,待てよ,その前の23ページをもう一度復習しなくちゃ。
No, before that I have to review page 23 once more.

 

よし,ここはわかっている(理解している)。
Okay, I've got this part down all right.

 

ここもよし,と。
This part's okay, too.

 

この部分は完全に記憶ずみだ。
I've got this part memorized completely.

 

ここも,だいじょうぷだ。
This is okay, too.

 

よし,わからないところはない。
I understand all of this.

 

いや,待てよ。この単語の意味を忘れたぞ。
Wait! I forgot what this word means.

 

これはなんという意味だったかなあ。
Let's see. What did this mean?

 

思い出せないなあ。
I just can't remember.

 

こんなことでは話にならないなあ。
At this rate, I'll never get anywhere.

 

あ,思い出した。わかったぞ!
Now I remember. I got it!

 

これは〜という意味だ!
This means -.

 

だから,この一節は〜という意味になるんだ。
So this part means -.

 

よし,じゃ,24ページの7行目からやることにしよう。
Okay, now on to line 7 on page 24.

 

この overhang とは岩の一部だな。
Overhang means part of a rock.

 

はてな? shrill とはなんという意味かな?
Wait. What was "shrill"?

 

辞書を引いてみよう。
I'd better look it up.

 

ははあ,「金切り声を出す/かん高い声で歌う」という意味か。
Aah. It means "to shriek / to sing in a shrill voice."

 

これは重要単語じゃないか。
This is an important word.

 

こんな単語を知らなかったとは,情けない。
How stupid! I didn't even know this word.

 

これで,“the melody of the pearl shrilled in his ears”の意味は,はっきりしたな。
Now I understand "the melody of the pearl shrilled in his ears."

 

"He reached over the side of the canoe”の中の over は,この場合どういう意味だろう?

 

"He reached over the side of the canoe. " "over" "... Hmm... I wonder what "over" means here?
"
こんな単語は,なくてもいいのに──。
This word isn't really necessary.

 

ちょっと辞書で調べてみるか。
Better look it up.

 

なになに「動作が行われる場合の距離感をあらわす」?
What's this? "Indicates the sense of distance when action takes place."

 

なるほど。そうすると,この場合は「come over」や「be over」と同じ用法だ。
I see. Then, this is used in the same way as "come over" or "be over."

 

よし,このページもこれでよし,と。
That's it for this page.


 ツイート