アダムスキー「宇宙哲学」 対訳

はじめに(宇宙哲学の定義)

はじめに(宇宙哲学の定義)
DEFINITION

 

哲学とは知恵を愛することであると定義されてきた。
Philosophy has been defined as the love of wisdom.

 

それは人生観に応用される原理についての系統的な一般的概念であり、
A systematic general conception of principle as applied to a philosophy of life.

 

また心と物質の両面にわたるあらゆる現象の原因に関する知識でもある。
The knowledge of the cause of all phenomena both of mind and matter.

 

宇宙哲学は、本質的に完全に整然と調和した一つの組職体と考えられる宇宙を包括するものである。
Cosmic philosophy embraces the Universe conceived as an orderly and harmonious system complete in itself.

 

心と物質にたいするわれわれの現在の知覚力は、絶えず学習が行なわれる教室のなかでわれわれの住む場所を理解してそこに着席するために、”因”の領域にまで広げられねばならない。
Our present perception of mind and matter must be expanded to the realm of Cause in order to understand and take our place in the class room of everlasting learning.

 

観察はわれわれの最上の教師であるが、”因”を、または万物が相互に関連し合った目的を見ることをわれわれは学ぶ必要がある。
Observation is our greatest teacher but we must learn to see the Cause or the related purpose of all forms or manifestations.

 

原理すなわち本源なるものと自然の諸法則は永遠に同じままにある。それらは不変であるからだ。
Principle, or source of origin, and nature's laws remain forever the same for they are immutable.

 

法則にたいする人間の概念は、宇宙に関して人間の目的を知ろうとすればするほど広がっていくのである。
Man's concept of the law expands as he desires to know more and more of his purpose in relation to the Cosmos.

 

この太陽系内の姉妹惑星群に住む隣人たちは、宇宙のすべての最も微小な物といえども他のあらゆる物と相互関係をもつことをずっとむかし知ったのである。
Our neighbors on the sister planets of our solar system came to the realization a long time ago that every minutest particle in the Cosmos is inter-related with every other particle.

 

ゆえに生命の目的をほんのわずかでも知覚するためには、あらゆる現象が”全体”と関連して探究されねばならない。
Thereby in order to have even a small perception of the purpose of life, each phase must be studied in relation to the Whole.

 

彼ら隣人たちは興味をもつ人のすべてに一つの理論を伝えた。そして人々が深く探求するにつれてしだいに諸理論は事実ヘと発展し、あらゆる生命を一体化させたのである。
They shared a theory with all who were interested and gradually theories grew into facts as they explored further and further and unified all life.

 

生物のいずれにも表現されている”すべてを知る英知者に”たいするヘりくだった尊敬の念と愛は、彼らの天来の思想となった。
A humble reverence and love for the All Knowing Intelligence as It expressed in every living form became their inspiration.

 

各自の神性の個人的表現をうながすために、人間関係と実行主義が彼らの子供たちに教えられたのである。
Human relationship and behaviorism was taught to their children to aid them in individual expression of their own divinity.

 

あなたの知識にたいする探究の飛石として役立つことを願いながら、私はひざまずいて次の各レッスンを棒げるものである。
The following lessons I humbly present with the hope that they may act as stepping stones in your quest for knowledge.

 


 



 


「トップページ」<< Prev | Next >>「真理とは何か」

[日本語訳] 久保田八郎 訳(中央アート出版社「21世紀の宇宙哲学」より)
[英語原文] COSMIC PHILOSOPHY by GEORGE ADAMSKI


宇宙哲学(COSMIC PHILOSOPHY) テレパシー(TELEPATHY) 生命の科学(SCIENCE OF LIFE)