アダムスキー「生命の科学」 レクチャー2 対訳

偉大な英知とは内部の意識

偉大な英知とは内部の意識

 

 

この高度な英知とは何でしょう?
And what is this higher intelligence?

 

ここで再び定義して意識なる語を持ち出す必要があります。
Again we have to refer to the consciousness for a definition.

 

というわけは、ときとしてこの意識は、平常は妊婦の好まないある種の食物を摂るようにと彼女の心に印象づけるからです。この食物は胎児の発育に必要なのです。
For at times it impresses the mother's mind to seek a certain type of food that she does not ordinarily care for, because this chemical is needed in constructing the infant form.

 

そしてこの英知は妊婦の体内に運動を起こさせます。
And this intelligence causes the movement within the mother's body.

 

指示の声が聞こえるわけではありませんが、妊婦の心はある変化が起こったことを知ります。
No voice of instruction is heard yet the mind of the mother knows that some change has taken place.

 

これは印象によってなされます。なぜなら意識はわれわれが知っているような音響を用いないからです。
This is done by impressions for consciousness does not use sound as we know it.

 

われわれが言い得る限りでは、胎児の創造者すなわち製作者はこの意識であるといえます。
It is this consciousness that is the creator or builder of the form as near as we can tell.

 

そしてこの製作はすべて心とは別個になされます。
And this is all done independent of the mind.

 

それでもなお心は前記の食物の件のように、やってくる印象類に反対することによって意識と衝突するかもしれません。
Even here the mind may interfere by opposing the impressions that come, like the food.

 

しかし食物を求めなかったり食べることができなかったりすれば、不完全な子供が生まれるでしょう。
Either by not seeking it or not being able to get it, which could bring about an imperfect form.

 

 

以上妊婦を例にあげましたが、一般人も日常、意識から心に与えられている印象類を無視していて、避け得るはずの多くの不完全な行為を起こしています。
The mother has been used as an example, but people daily ignore impressions that are given to the mind by the consciousness and cause many imperfect acts that could have been avoided.

 

これはまったく、心が多年のあいだに尊大になってしまい、その両親である意識にたいして思いをよせないためです。
All because the mind has been exalted through the ages and has given no thought to its parent ― the consciousness.

 

心は過去の行為によってみずからを支持し、前進するかわりに歴史を繰り返しています。
It supports itself by past acts and repeats history instead of going forward.

 

歴史的な改善もいくつかありますが、しかし人間の行為は戦争における人間の抹殺のように、過去の上を一歩もでないで依然として過去に根ざしています。
There is some improvement historically, but actions are still founded on the past, like the distruction of men in war, instead of evolving above the past.

 

心は意識の支持に従うことによって、毎日清新さをもたらす機会を持っているのです。
The mind has an opportunity to bring newness each day by following the guidance of consciousness.

 



 


「人体の創造の不思議」<< Prev | Next >>「人間は恐怖に支配されている」

[日本語訳] 久保田八郎 訳(中央アート出版社「21世紀/生命の科学」より)
[英語原文] SCIENCE OF LIFE - STUDY COURSE by GEORGE ADAMSKI


宇宙哲学(COSMIC PHILOSOPHY) テレパシー(TELEPATHY) 生命の科学(SCIENCE OF LIFE)