アダムスキー「生命の科学」 レクチャー9 対訳

二種類の人間

二種類の人間

 

 

”信ずること”は生活で最も重要な要素です。多数の人が自分自身や人類の改善に関心を持っているからです。
Faith is the most important factor in life, for all men are not out for themselves and many are interested in the betterment of humanity.

 

各人は他人を信ずるべきで、人間の改善に関心のある、特に宇宙的な分野に関心を持つ人々を信じるとよいでしょう。
Each man must believe in someone and he might just as well believe in the ones who are interested in the betterment of his being, especially in the cosmic field.

 

また各人は自分の潜在能力を常に思い出させる”意識による感じ”に従うことを知る必要があります。
And he should learn to obey his conscious feelings that constantly remind him of his potentials.

 

これまで私は宇宙的細胞と異常な細胞とに言及し、宇宙的細胞は万物の基本的な力であると述べました。
We have mentioned cosmic cells and carnal cells and that the cosmic ones are the primal force of all creation.

 

それで増殖作用によってそれらは二番目の細胞を生み出しますが、これは元の細胞の子孫であって元の細胞の持つ能力すべてを有しています。
And by multiplying they bring forth the secondary cells which are the offsprings of themselves with all the potentials of the original.

 

そこで二種類の人間が現れます。物欲(または肉欲)人間と宇宙的人間の二つです。物欲人間は元の宇宙的人間の子孫であるからです。
This is where the two enter, the carnal man and the cosmic man, for the carnal one is the offspring of the original.

 

ここから人間は自身の観念を拡大させ始め、そうすることによって、私が外来細胞と呼ぶ人間の創造物のなかに人間は自己の宇宙的な正体を見失ってしまうのです。
And from here man begins to multiply his own ideas and by doing so he loses his cosmic identity in his creation of what we call foreign cells.

 

 

だからこそ人間は自身と創造主のあいたに分割を感じるのであって、実際には両者は一体であるのに両者間の距離を大変なものにしています。
This is why people feel a division between themselves and the Creator with a great distance between the two, when in reality there is none.

 

物欲人間またはエゴとして知られるこのような結果は、本人の攻勢的態度によって外来細胞をはびこらせ、いつかは本人の肉体を不健康で不完全なものにします。
This effect known as the carnal man or ego promotes foreign cells through his aggression and they in time cause his body to be anything but healthy and perfect.

 

こうして本人の多くの不快な表現によって多くの種類の病気がひき起こされることは以前に述べたとおりです。
Thus many tpes of diseases are brought about by his many unpleasant expressions as we mentioned before.

 

だれも知っているように、人間は自分で思うとおりの者になるのです。
For as we know, as a man thinketh so is he.

 



 


「宇宙飛行士のあり方」<< Prev | Next >>「人間にとっての最重要事」

[日本語訳] 久保田八郎 訳(中央アート出版社「21世紀/生命の科学」より)
[英語原文] SCIENCE OF LIFE - STUDY COURSE by GEORGE ADAMSKI


宇宙哲学(COSMIC PHILOSOPHY) テレパシー(TELEPATHY) 生命の科学(SCIENCE OF LIFE)