アダムスキー「生命の科学」 レクチャー12 対訳

奇跡を発生させる方法

奇跡を発生させる方法
Summation;

 

 

この講座の読者から私がこれまでに受けとった各種の報告によれば、多数の人が意識的な知覚力の応用によって実際に奇跡を起こしています。
From the different reports that I have received some of the students have virtually performed miracles through the use of conscious perception.

 

 

記憶しなければならない事柄が一つあります。それは、意識は過去、現在、未来を通じて、いかなる惑星でもそこの創造された物を通じて常に現れているということです。
There is one thing that we must remember, consciousness always was, is, and ever will be expressing through created forms whether of this earth or other planets.

 

意識のなかにこそ無限のアイデアが生まれるのです。
For in consciousness ideas are born, myriads of them.

 

 

神は常に存在し、それの創造から自然界に見られるような多くの物が発達しているのだと聖書に述べてあります。
The Bible tells us that God was, is, and forever will be and out of this creation has grown the many forms that we see in nature.

 

こうしたさまざまのアイデアは各種の目的のための青写真または原型として分類されますが、ただアイデアとしてのみ存在するかぎりそれは何の意味もありません。それを現象化せしめるには活動が必要です。
These ideas can be classed as blueprints or patterns for various purposes, but they can mean nothing as long as they remain as only an idea for action is necessary in order to bring a manifestation.

 

 

われわれが神と呼んでいる創造主は自身の意識のなかにあるその概念に気づいていたのですが、それを現象化せしめるのに宇宙の諸元素をさまざまの結合状態で応用しなければなりませんでした。
Notice that the Creator whom we call God was aware of the ideas in His consciousness but to have the ideas manifest He had to use the elements of the Cosmos in various combinations to bring them into form.

 

しかし諸元素はいかなる種類の物を作り出せばよいかを知るに足る知識を持ち合わさなかったので、諸元素が一定の形を求めて望ましい原型になるように言葉すなわち波動によって命令が与えられました。
As the elements did not have sufficient knowledge to know what kind of form they were to make a command was given by word or frequency to have them form into the desired pattern for a particular manifestation.

 

一方、諸元素はその命令を受け入れるのに充分な英知を持っていたのです。
But the elements did or do have enough intelligence to receive the command that is given.

 

 

創世記には最初の創造は”空間”であって、物はなかったと述べてあります。
In Genesis we are told that the first Creation was a Void, and without form.

 

二度目の創造で物が現れ始めました。
That in the second creation forms began to manifest.

 

ここでわれわれは、創造主は、この場合は力であるところの精霊に命令または暗示を与えたことに注意しなければなりません。つまりその命令を遂行するために諸元素の中に存在するわずかな英知にたいして命令を与えたのです。
But we should notice here that the Creator gave a command, or instruction to the spirit which in this case is power, to the small amount of intelligence in the elements to carry out His command.

 

諸元素中にはその命令を遂行するための英知が存在する必要がありました。
And there had to be intelligence in the elements in order for them to carry out the instructions.

 

万物ばかりでなく人間がどのように創造されたかをあなたは聖書ではっきりと読むことができます。
You can plainly read in the Holy Writ how the form of a man was created, as well as all things.

 

一物体が果たして現象化するかどうかという疑惑は創造主の意識の中にはありませんでした。必ず現象化するという絶対的な確信があったからです。
And there was no doubt in the Creator's consciousness whether a form would manifest or not for there was an absolute assurance that it would.

 

また、創造主の命令は繰り返されなかったということに注意しなさい。それは一度だけ与えられたにすぎません。
And you can notice that the command was not repeated, it was given once and that was all.

 

 

われわれ各人の内奥に存在しなければならないのは右の種類の確信です。どんな望ましいアイデアが思い浮かぼうともそれは必ず実現するということを知るのです。
It is this kind of certainty that must prevail within each one of us, knowing that whatever idea we desire will manifest.

 

言いかえれば、「どんなアイデアが浮かぼうと、それは必ず実現する!」と考える自分自身にたいして絶対的な確信を持つ必要があるのです。ごくわずかな疑惑をも起こしてはいけません。
In other words there must be full confidence in oneself that whatever the idea is, it will be brought forth, not the slightest doubt must enter.

 

人間は何をなそうともそれにたいしてこの種の確信を持つならば、それは創造主としての確信を持つことになるのです。創造主とともに行なうならば不可能なことはありません。
Having this type of confidence in whatever one does is having confidence in the Creator and with the Creator there is nothing impossible.

 

 

さて本講座の最初から復習してみましょう。
Now let us review from the beginning of the lessons;

 

まずわれわれはアイデアを生み出す意識なるものを考えてみましょう。
First, we will consider the consciousness within which ideas are born.

 

言いかえれば、何かを現象化しようと思う場合に、それを生み出す意識の能力にたいする絶対的な信念と確信を持って、その物事の意識的な青写真を持つのです。
In other words have a conscious blueprint of what the manifested action is to be with full faith and confidence in the ability of consciousness to produce it.

 

次にその青写真のアイデアを捨てないようにし、結果(実現)にたいする絶対的な確信を持ち、言葉による命令を与えながら、明僚なイメージを描きなさい(訳注=「○○○は必ず実現する!」という強烈な反覆思念をして、すでに実現してしまった光景をイメージとして心中に描くことを意味する)。
Second ― you cannot leave the idea in the blueprint and have a manifestation so a command which is the word is given with full confidence in the result.

 

意識はアイデアの作り手であることに注意しなさい。
Notice that consciousness is the conceiver and creator of ideas.

 

”聖霊”とは力と英知です。
The Holy Ghost or Spirit is the power and intelligence.

 

その”息子”が意識の有していた原型の似姿の現れで、これにより三位一体となるのです。
And the Son is the manifestation in the Likeness and the Image which the consciousness had and this makes the Trinity.

 

これは、あらゆる生命体においてはまず意識があり、次に宗教界で言っている聖霊があり、その息子として現象があるということを意味します。
It reads like this in all life ― first the consciousness ― second the holy ghost or spirit as the religious world has it, and then the manifestation which is the son.

 

 

宇宙的な、または創造的な数字においては次のように言えます。「1プラス1は2ではなくて3である」。
In Cosmic or creative mathematics it would read like this ― one and one does not equal two but three.

 

この二つの数字(原理)が正しく組み合わされるならば、3の数字に相当する現象が存在するからです。
For every time that two principles are put together properly there will be a manifestation which is number three.

 

そしてこれはまた1に返ってゆきます。右の三つは一体となって完全な現象になるからです。
This also goes back to one ― for the three now become as one complete manifestation.

 

 

電球は光を生み出すのにプラスとマイナスの二つの原理を必要とします。
An electric bulb needs the power of both principles, negative and positive, to produce a light.

 

子供を生み出すには男と女の両方が必要です。
And the feminine and masculine are both needed to bring forth an offspring.

 

これこそ常に発生している万物の再生を求めて永遠に活動している法則です。
This is the law that has and will work through eternity for the reproduction of forms that is everlastingly taking place.

 

この法則によれば不可能な物事はありません。
There is nothing impossible through this law.

 

 

意識と心がひとしい釣合を保って融合すれば、人間は自己の肉体を完全な健康状態に復元できます。
When a mind and consciousness combine in equal proportions man can rebuild his body in perfection of health.

 

それに成功するにはこの法則を用いればよいのです。
And only success can be known through this law.

 



 


「再び宇宙の意識とは」<< Prev | Next >>「著者あとがき」

[日本語訳] 久保田八郎 訳(中央アート出版社「21世紀/生命の科学」より)
[英語原文] SCIENCE OF LIFE - STUDY COURSE by GEORGE ADAMSKI


宇宙哲学(COSMIC PHILOSOPHY) テレパシー(TELEPATHY) 生命の科学(SCIENCE OF LIFE)