アダムスキー「生命の科学」 レクチャー10 対訳

両手を見つめる練習

両手を見つめる練習

 

 

印象を得ることを続けるときに、絶対に心を失望させてはなりません。
One should never discourage the mind as it proceeds to gain knowledge.

 

テーブルに向かって座り、その上に自分の両手を置いて、目を開いたまま両手をジッと見つめて手に注意力を集中します。
So perhaps it would be best to leave the eyes open and focus the attention on the hands.

 

すると、手がいかなる意義を持つか、また自分の生活でいかに貴重な物であるかということがしだいにわかり始めます。
Through this you will begin to realize what the hands mean to you and what an asset they are to your life.

 

手というものの重要性について充分な印象を得た後、目を閉じて、今度はどんな印象がくるか待ってごらんなさい。
After you have received good impressions of the importance of your hands, close your eyes and see what you will get then.

 

あなたがこれを正しく行なっていて、心が疑惑を起こしたりしなければ、あなたの両手が無数の分子で構成されていて、そのすべてが一瞬たりとも休むことなく活動している様子がわかるでしょう。
If you are operating properly, without your mind guessing, you should see your hands constructed of thousands of molecules all very active, never stopping to rest for a moment.

 

そしてツメや関節などを構成している各タイプの分子に関する知識を得るようになります。
And you should receive the knowledge of the type of molecules that construct the nails, joints, etc.

 

さらにレントゲンで透視する以上に、手の構造や、いかなる機械装置でも示し得ないほどのエネルギーの運動などを見ることができます。
And you should be able to see the structure of your hand and the movement of energy better than any instrument could show.

 

これは手ばかりでなく、人体の機能について知りたければ人体のいかなる部分にも応用できるのです。
You can do this to any part of your body, if you want to know how your body functions.

 

 

この練習はあなたの発達において、かつてないほどの自身を起こさせるでしょう。
This type of study will create confidence in your advancement that you may not have had until now.

 

そして自分が正しい道にそって研究していることがわかるでしょう。
And you will know that you are working in the right way.

 

なぜならあなたは肉眼で見得ない物を見たり、言葉で表現できない物を見ることになるからです。
For you will be observing that which the physical eyes cannot see and the spoken word cannot express.

 

そして全体に関連しているけれども心とは別に独立している肉体とその機能を理解し始めるでしょう。
And you will begin to understand your body and its functions which are independent of the mind, although related to the whole.

 

 

こうなるとあなたは望遠鏡を用いるのと同様に、意識という生命の海のなかへ、万物の孵卵器である宇宙空間へ心を拡大することができるのです。
From here we can expand the mind into the awareness of the conscious sea of life, like we did with the telescope. And on into space, the incubator of all forms.

 

あなたが不可視の宇宙空間に関心を持てば持つほど、ますます意識は肉眼が見ない物の印象をあなたの心に与えることになります。
And the more interest you have in invisible space, the more the consciousness will be impressing your mind with that which the eyes do not see.

 

あなたが空無だと思っていた宇宙空間には、あなたの心がかつて可能だと考えていたよりもはるかに多くの活動が行なわれているのです。
For there is far more activity in the space that you thought of as nothingness, than your mind ever imagined possible.

 

そうなればあなたはけっして体験したことのない印象や映像を感受するでしょう。
Then you will receive impressions or pictures that you never had before.

 

そして両手について練習したのと同様に、宇宙の活動やまだ発生していない事件の”予報”などがくるでしょう。
And revelations as you did with your hands in space activity and the forming of events yet to come.

 

 

あなたがどんな映像を感受するかは私には言えません。それをハッキリ言えば、あなたは自分自身の印象を得ないで私が言う物事に執着するようになるからです。
I cannot tell you too much of what you might see, for if I did you would be working on what I have told you, instead of getting your own impressions.

 

しかし、以上のテレパシー開発法をしばらく試みた後に、その結果を私宛に知らせてくだされば、あなたが正しく行なっているかどうかはわかります。
But after practicing this method for a while you may write me of results, I will then know if you are doing it right or not.

 

以上の方法を試みるのに屋外へ出て空を見上げる必要はありません。室内で練習できます。
You do not need to go outside and look at the sky in order to do this, for you can do it within your room.

 

最初のわずかな実験でうまくゆかないからといって失望してはいけません。
But do not be discouraged if you do not succeed in the first few tries.

 

よき結果を得るまでには多くの習慣的な障害を除いてゆくことが必要です。
For there will be many habitual obstacles that will have to be removed before good results can be obtained.

 

 

私がこれをマスターするには長い年月を必要としました。これまでに述べてきた”意識と心”に関する知識を持たなかったからです。
It took me many years to master this for I did not have the knowledge to work with that you have received in these lessons, regarding the consciousness and the mind.

 

 

常に記憶すべきことが一つあります。意識はすべてを包容する力であり英知であるということです。
There is one thing to always remember, the consciousness is the all inclusive power and intelligence.

 

しかもそれはあらゆる生命体を生み出す妊婦であるとも言えます。
And it is the conceiver and creator of all form life.

 

心は意識の指令を遂行するために創造されています。
And the mind was created to execute its instructions.

 

意識は万物を知っていて、それを見ていますが、心はそうではありません。そこで心を意識の生徒たらしめる必要があるわけです。
The consciousness knows and sees all while the mind does not, and it should be its student.

 

心が、過失をおかすことがいやになったならば意識の指導に従うことを学ばねばなりません。
It must learn to obey conscious instructions when it becomes tired of making mistakes.

 

 

以上で宇宙空間の探険にあなたを案内する次の11講のためのよい基礎ができました。
We have now laid a good foundation for the next lesson which will take us on an exploration of Cosmic space.

 

これによってどれだけの人がその宇宙旅行への準備ができているか、私とともに前進して真実に直面できるかを見ることにしましょう。
And we will see how many will be ready for that journey and go along with us to face reality.

 



 


「基本的な自律訓練法」<< Prev | Next >>「宇宙空間の探検」

[日本語訳] 久保田八郎 訳(中央アート出版社「21世紀/生命の科学」より)
[英語原文] SCIENCE OF LIFE - STUDY COURSE by GEORGE ADAMSKI


宇宙哲学(COSMIC PHILOSOPHY) テレパシー(TELEPATHY) 生命の科学(SCIENCE OF LIFE)