アダムスキー「生命の科学」 レクチャー5 対訳

意識とは万物の魂

意識とは万物の魂

 

 

三次元の結果の世界は表現のより粗雑な部分であって、これは諸要素間の低い摩擦または衝突の状態によって生み出される音響のようなものです。
The three dimensional effects are the courser part of its expression, like sound which is produced through a low state of friction or conflict among the elements.

 

しかし四次元における意識はわれわれが知っているような音響を生じません。
But consciousness in its fourth dimension does not produce sound as we know it.

 

その伝達の方法は印象という形で与えられる感覚的知覚によるのです。
Its method of communication is through the feeling awareness given in the form of impressions.

 

 

したがって現在人間の中で分割されているものを結合するためには、心は喜んで意識から教わらねばなりません。
So in order to unite that which is now divided in man, the mind must be willing to be taught by consciousness.

 

忘れてならないのは、意識は生命を可能ならしめる、万物の魂であるということです。
And remember, consciousness is the soul of any form which makes life possible.

 

 

もっと明確に理解するために、海岸の例で考えたように地球の周囲を考えてみることにしましょう。
That we may understand more clearly let us become aware of the rim of the earth, as we did the shore of the ocean.

 

そして四次元から始まる空間の諸物質について意識というメッセンジャーが心に洩らすように仕向けることにしましょう。
And let the conscious messenger reveal to the mind the things in space, beginning with the fourth dimension.

 

まず、この不可視の状態のなかに何かが存在するというアイデアをあなたに与えることにします。
First, we will give you some idea of what is there in this invisible state.

 

そして以前に述べたように、それは地殻で始まります。
And as stated before it begins with the crust of the earth.

 

 

科学者は、宇宙空間に向かって進行する各種のガスについて知っています。
Scientists know of various kinds of gases that proceed into space.

 

ガスという言葉はさほど意味をなしません。重要なのはガス類を構成する成分です。
The word gas does not mean much but the component parts of which gases are made, does.

 

なぜならこれらの成分の中に三次元世界が生きるために必要とする食物が存在するからです。
For in these is the food that the three dimensional world must have in order to live.

 

一例としてこの講座中でたびたび引用してきた次のような現象をあげることにします。
As an illustration we will use this manifestation that has been used elsewhere in the lessons.

 

われわれは晴れた青空を見つめるとき何も見えませんが、ある条件下ではその空間に雷光が生じます。
When we gaze into a clear blue sky we see nothing, yet under proper conditions a lightning bolt is created in that space, which is made of minerals well known on earth.

 

それは地上でよく知られている無機物でできています。このことは、いわゆるガスの成分は個体を生み出し得る物質を持っていることを示しています。
This shows that the component parts of what we call gas has substance that can produce solids.

 

これだけが唯一の証拠ではありません。他にも類例があります。
This is not the only proof for we have others.

 

多数の隕石がいろいろな大きさで地上に落下していますが、検査してみるとそれらは地上で知られている無機物を含んでいます。
Many meteorites have landed on earth in various sizes, and when examined they contained the minerals known on earth.

 

この隕石なるものは地球から発射されてふたたび返ってきたものではないでしょう。
I am sure that these meteorites have not been thrown off of the earth and then returned.

 

隕石というものは月や他の惑星にも落下していますから、雷光と同様に宇宙空間で作られた物にちがいないのです。
For they have dropped on the moon and other planets, so they must have been made in space as the lightning bolt is.

 

このことは、地上で知られている粗雑な形のあらゆる元素は元の形が宇宙空間で精化された状態として存在していたことを説明することにもなります。
This tends to prove that all elements known on earth in a courser form have had their origin in a refined state in space.

 

前にも述べたように、宇宙空間は惑星や万物を生み出す孵卵器のようなものです。
And as stated before, space is an incubator of forms in which planets and all forms are born and have their being.

 

 

地球上にある万物を地球がみずから生み出したとし、地球は宇宙空間の諸元素から生まれたとするならば、このことはあらゆる惑星がさまざまの発達の程度にある生命体をかかえて活気を呈しているというよい証拠になります。
If the planet earth has produced out of its own body all that is upon it, and itself was born from the elements of space, then this should be a good proof that all planets are humming with life in varing degrees of developement.

 

 

たとえ各惑星間には莫大な距離があって、そのあいだに連絡が確立されていないとしても、このことは各惑星上で発生している事柄を知るのにさまたげとはなりません。
Even though great distances exist between planets and there is no established communication with them, this does not prevent one from knowing what is going on upon them.

 

しかしこれをなすには心が意識の方に耳を傾けるよう訓練し、意識というメッセンジャーから教わるようにしなければなりません。与えられる印象にたいして心が疑念を起こしてはいけないのです。
But to do this the mind must be trained to listen and be taught by the conscious messengers, without questioning the impressions while they are being given.

 

印象のなかには想念の形でくるものもあるでしょうし、想念と光景を伴うものもあるでしょう。
Some will come in the form of thoughts and some with thoughts and pictures.

 

 

これについて考えるとき、海をながめたときと同様に心を注意深い状態にする必要があります。
When thinking of this let your mind be attentive as it was while viewing the ocean.

 

海には限界がありますが宇宙空間にはありません。
And while the ocean has boundaries, space has none.

 

われわれが宇宙船で宇宙旅行をし始めるときでさえも、この面の発達はきわめて重要です。
This phase of development is very important, even when we begin to travel in space ships.

 

なぜなら私がこの線にそってある程度発達していなかったならば、肉体のまま行なわれた私の宇宙旅行はほとんど価値のないものになったと思われるからです。
For had I not developed , along this line to some degree, my trips in space crafts taken bodily would have been of little value.

 

また船内や宇宙空間には私の心が理解できなかった多くの物があったからです。
Because there were many things on the ships and in space that my mind did not understand.

 

しかし私の意識がそれを私に洩らしました。
But my consciousness revealed them to me.

 

そして後になって私の理解力は確証されたのです。
And later my understanding was verified.

 

言語の障壁はありませんでした。ある場合に私は異星人と意識的にアイデアを交換したからです。
The language barrier was not present for in some cases I exchanged ideas with the space brothers consciously.

 

心を応用したのではこれは不可能でしょう。
This would have been impossible mentally.

 

 

心の訓練は容易な問題ではありませんが、私のようにそれを達成するのに多年を要したとしても、やはり努力する価値があります。
The schooling of the mind is not an easy problem, but it is worth the effort, even though it takes years to accomplish as it did for me.

 

宇宙ばかりでなく地球の住民からくる波動、または他の惑星からくる波動を感受しない人はこの地上に存在しません。
There is not a person on earth that does not receive impressions either from the earth, the inhabitants upon it, or from other planets as well as the Cosmos.

 

しかし人間からくる波動と宇宙の波動とのあいだには差があります。
But there is a difference between the human and the cosmic impressions.

 

というのは、この地球にせよ他の惑星にせよ心はあくまでも心なのであって、それは印象を混乱させ、それを(印象を)個人的な欲望に適合させるために誤用する傾向があるからです。
For a mind is a mind whether on this planet or elsewhere and it hits a tendency to confuse impressions and misapply them to suit the personal desire.

 

しばしば心は激しく空想力を高めます。
Oftimes the mind permits the imaginary faculty to run away with it.

 

空想はキャンバスまたは石盤上に描かれる絵画のようなもので、人間はその絵をゆがめがちです。
The imagination is like a screen or a slate upon which the pictures are drawn, and the human has a tendency to distort them.

 

 

たとえば空想では石盤上に犬をつれたノミの絵を描くことができますが、創造主による”宇宙の計画”においてはそんなことは絶対にありません。
i.e. The imagination can mate a flea with a dog on the slate, but this can never be done in the cosmic plan.

 

つまり絵は法則の置き誤りを表現しているのであって、これこそ人間が真理を知るためにきわめて注意深くならねばならぬ点です。
The picture would represent a misplacement of the law, and this is where one must be very careful if we are to have the truth.

 

このことは現在多く行なわれているのであって、だからこそわれわれは異星人問題について多くの混乱を起こすのです。
There is so much of this going on now, and that is why we get so much confusion regarding our space brothers.

 

これは個人のエゴを満足させるために真の法則を誤用することによって起こります。
This is caused by misapplication of the true law in order to satisfy the individual ego.

 

そこでこの源泉から不自然な物語が出てくるのです(訳注=オバケのような宇宙人その他の物語を意味する)。
And the un-nutural stories come from this source.

 

 

こうした乱れた印象から自分を防ぐには、他の太陽系の人間でさえもわれわれと同じ人体を持っていることを忘れてはなりません。
To guard oneself against such wild impressions, remember that a human form is always a human form even on another system.

 

人間の原型は宇宙的であるのです。
For the pattern for man is cosmic.

 

相違といえば人体の洗練され具合と表現の異なる分野での知識の広さぐらいのものです。
The difference would be in the refinement of the form and the expansion of knowledge in different fields of expression.

 

しかし最低度から最高度に至る段階が存在するという類似点はあります。創造主の”宇宙計画”中には空白がないからです。
Yet the similarity from the lowest to the highest will be present for there are no blanks in the cosmic plan.

 

奉仕の分野において宇宙の意識によって導かれる人は分割を認めず、全体との関連においてあらゆる現象面を融合させます。
In the field of service he who is guided by cosmic consciousness recognizes no divisions but blends all phases of manifestations in relationship to all others.

 

理解力を持つ人には分裂や差別は存在しません。
No discrimination or judgement exists for one who has an understanding.

 

修正のための分析と法則の誤用の理解が常に行なわれます。
Analysis for the purpose of correction and understanding of the misapplication of the law is ever present.

 

 

心がもし乱れた空想または裁きなどにふけらなければ、意識を通じて感受される物事の内容は正しいとみてよいでしょう。
One can be fairly sure of being right in what is received through consciousness providing the mind does not indulge in wild imagination or judgement.

 

その印象がただちに理解されないにしても、ときとして必要なのは忍耐力です。
Even though the impressions may not be understood at the moment, for oftimes patience is required.

 

啓示というものが存在するという事実は、適当なときにどこかでそれが(啓示が)現れるという確信をあなたにも与えるでしょう。
But the fact that there is a revelation should give you the assurance that it will fit in someplace when the time is right.

 




 


「三次元世界に住みながら四次元世界を知覚する」<< Prev | Next >>「得意になってしゃべらないこと」

[日本語訳] 久保田八郎 訳(中央アート出版社「21世紀/生命の科学」より)
[英語原文] SCIENCE OF LIFE - STUDY COURSE by GEORGE ADAMSKI


宇宙哲学(COSMIC PHILOSOPHY) テレパシー(TELEPATHY) 生命の科学(SCIENCE OF LIFE)