アダムスキー「テレパシー」 第1部 要約 対訳

(2)自然界との一体化が重要

(2)自然界との一体化が重要

 

 

あなたに与えているのと同じ”神の生命の息”によって万物が生かされていることを自覚しながら、慈悲深い理解をもって自然を見なさい。
Observe nature with compassionate understanding, realizing that all forms are supported by the same Divine Breath of Life which gives you being.

 

この”息”の中に”大宇宙”の刺激的な”力”が含まれているからです。
For within this Breath is contained the motivating Force of the vast Cosmos.

 

形ある物にその目的を遂行する能力を与えているのは、万物をつらぬいているこの一つの”力”なのです。
It is this one Force, permeating all manifestation, which gives form the ability to fulfill its purpose.

 

したがって分裂というものは存在しないことがわかります。
So you can see there are no divisions.

 

万物と一体であることを正直に感じるまで努力しなければなりません。
You must work until you honestly feel a oneness with all creation;

 

同情に満ちた感覚こそ伝達の経路であるからです。
for sympathetic feeling is the avenue of communication.

 

想念伝達の成功の見込がつくようになる前に、右の基礎が確立される必要があります。
This must be established before success in thought-transference can be expected.

 

あらゆる自然は自由無碍の状態で”創造主”をあらわしていますので、あなたは自然を見習うように努力しなければなりません。
All Nature expresses the Creator in a free, unhampered manner, and you must strive to emulate her.

 

ここで述べていることのよい例を『第2惑星からの地球訪問者』に出てくる異星人のマスターたちの述べたメッセージの中に見い出すことができます。
A good example of what is meant can be found in the message given by the Masters in INSIDE THE SPACE SHIPS.

 

彼らは生活態度を地球人のそれと比較していますが、地球人の欠点をまったく非難していないことがわかるでしょう。
You will notice they compared their way of life to ours, yet at no time did they pass judgment on us for our shortcomings.

 


 


 


「(1)各感覚器官を訓練すること」<< Prev | Next >>「(3)習慣的な考えを捨てて、想念を観察し、記録すること」

[日本語訳] 久保田八郎 訳(中央アート出版社「超能力開発法」より)
[英語原文] TELEPATHY - THE COSMIC OR UNIVERSAL LANGUAGE by GEORGE ADAMSKI


宇宙哲学(COSMIC PHILOSOPHY) テレパシー(TELEPATHY) 生命の科学(SCIENCE OF LIFE)